大田区、品川区、港区、目黒区の訪問・出張マッサージは「ほたる鍼灸マッサージ」

rss

対応エリア

品川区、大田区、港区、目黒区の計4エリアとなります。

(上記以外につきましても、近郊のエリアでしたら、お伺い出来ますので、お気軽にご相談ください。)

 

お問い合わせ

 

ブログ
スマホアプリ始めました。

ケアマネージャー様へ

 

ケアマネージャー様の手を
わずらわせる様なことはございません。

 

利用者様が訪問マッサージ(在宅マッサージ)を始めるにあたり、現在どのようなお身体にあるか、どのようにしていくと良いかなどのご説明を患者様、ケアマネージャー様にさせて頂きます。
実際に、施術を継続して行う場合に必要な医師の同意書などの書類につきましては、こちらでご用意させて頂きます。ケアマネージャー様には3か月に1度、報告書をお送りさせて頂いております。
訪問マッサージ(在宅マッサージ)を継続し行うことで、お身体の変化がございますので、
・どのような変化があったのか
・どのような施術をさせて頂いているか
・その他に何かお変わりがないか
などをご報告させて頂きます。

寝たきり状態の患者様や、自力での歩行が困難の患者様、後遺症により介護が必要な方、
身体の不調を抱えたご高齢者様などのご自宅や施設に訪問し、
お一人お一人のお身体の状態に合わせたマッサージや可動域訓練、鍼灸施術などを行います。

上記症状の方々が今以上の生活を続けていく為に
辛い部位への施術(マッサージや鍼灸など)、
現在できる動きの維持・向上(拘縮に対する施術など)
に対し、誠心誠意全力で頑張らせて頂きたいと思っています。

 

患者様・ご家族の方の様々なご要望にお応えしたいと真剣に考えています。
また、外の天気はどうか、○○というニュースがあった、好きな食べ物は何か?など
患者様に積極的に話し掛け、少しでも喜んで頂けるよう努め、信頼関係を築いていきます。

訪問マッサージ(在宅マッサージ)・訪問鍼灸(在宅鍼灸)を行う上で、

医師をはじめ、看護師やOT、PTケアマネージャー、ヘルパーの皆様にご理解いただき、

関係機関と積極的に連携をとりながら、チーム医療の一員として貢献していきたいと思っています。

 

施術内容や詳しいご利用方法につきましては、お気軽にお問い合わせください。

1つだけご注意下さい。

お一人お一人、病気・症状は様々ですが、

・変形性関節症や脊柱管狭窄症などによる痛みが原因、脳血管障害(脳梗塞、脳卒中、くも膜下出血など)の後遺症で筋麻痺などにより動かすことが減り、周囲の筋肉が衰えていく

・片麻痺、パーキンソン病に伴い関節拘縮が進行し、関節可動域が狭くなっていく

上記の症状は特に早めの訪問マッサージ(在宅マッサージ)を行う必要があると考えております。

もしお身体のことで悩んでいる・困っているようでしたら、ご相談だけでも承ります。

 



無料で30分 訪問マッサージ